とすねっと企画 チャリティディin イグナチオ教会

Jeff blog.jpg   komorebi cafe blog.jpg  

6月17日金曜日、前日からの雨が降り続く中、コーヒーチームは四谷のイグナチオ教会で   「とすねっと」さんの企画したチャリティディにこもれびコーヒーを無料提供しに行ってきました。        会場には所狭しとバザーの商品が並べられ、その端っこにこもれびコーヒーが出店します。  前回の岩手出張カフェの際にも協力して下さったK子さんと、火曜ボランティアのSさんが    焼いて下さった美味しそうなクッキーも並べ、スタッフ達でコーヒーとウバ紅茶を準備しました。

会場のバザー用品を熱心に見て回るお客さんの多くは、福島から避難されている方達です。 東京の避難所を出た後に必要になる台所用品、電化製品、食器などを調達する必要があります。みんな一生懸命に並べられた商品を選んでいました。

今回のこもれびカフェ、コーヒー提供のほかにも目玉がありました。                            「無料似顔絵コーナー」です。                                        似顔絵を担当して下さったのは、「もやい」とも理事長の稲葉と長~い付き合いになる、          福島在住イギリス人アーティストのジェフ・リードさんと、先日は岩手でも似顔絵を描いて好評   だった元漫画家のもやいボランティアMさん。ジェフさんは、何とご自宅のある奥会津から、    自転車で駆け付けてくれました!! 「クリーンエナジー」と得意そうに言う割には、「元気?」と     聞くと「ちょっと疲れが・・・」と疲労が抜けない様子。15時間も自転車漕いだのだから当然と    言えば当然です。              

似顔絵コーナーは、お子さん連れに大人気でした。ジェフさんも、Mさんも休む暇がないほどに 沢山の肖像画を描き、喜んでいただけました。                            

ジェフさんの描いた被災地を逃れた子供たちの肖像は、夏のFUJI ROCKに展示され、同時にウェブでも公開されて世界に発信される予定です。           

福島から避難する皆さんの声が聞けた、とても有意義な一日でした。